ブロックチェーンAI研究所にようこそ

ゴールドマンサックスが警告 ビットコインが2月の安値を下回るリスクが高まっている

Sponsored Link

つぁあああああああああ

ちょっと嫌な記事ですが、張っときます。

ビジネスインサイダー誌より

ゴールドマンサックス危機:ビットコインが2月の安値を下回るリスクが高まっている

ビトコインチャイナ
香港で12月18日に見られるデジタル通貨ビットコインに使用されるATM。
アンソニーウォレス/ AFP /ゲッティイメージズ)
  • Bitcoinは9,210ドル近くでサポートラインを下回りました。
  • ゴールドマン・サックスのチームによれば、7,687ドルから7,198ドル範囲が次の重要なレベルです。
  • ゴールドマンは、2月の安値5,922ドルより下回る可能性があると考えている。

シバ・ジャファリ氏が率いるゴールドマンサックステクニカル分析チームによると、ビットコインの上昇相場(ブル)は、まだ柵の外に出ているわけではないという。

ジャファリ氏と彼女のチームは、日曜日に顧客に送付されたノートで、9,210ドルの短期サポートラインがブレークされ、2月最低ライン5,922ドルへの売り圧力が強まってると警告している。

このブレークは重大で、暴落の可能性を示唆しているとJafari氏は述べた。”どこまで下がるか。
7,687から7,198にダウンして、200- dma、ターゲットは高値から1/1.618分になる可能性がある。

しかし、米証券取引委員会(US Securities&Exchange Commission)が発行した厳しい警告の中で、その価格は1万2000ドルを突破するのに苦戦しており、大規模な取引所Binanceがハッキングされたと報告している。
暗号通貨は今年31.5%も減少しています。

Bitcoinの価格がどれくらい下がるかについては、Goldmanのチームは、そのレベルが2月の安値を下回る可能性を高めていると見ていて、
7000ドル近辺に注意を払うよう警告している。

ジャファリ氏のチームは、特に、200-dmaは、9月の前回の低水準を維持していたことを考慮すると重要である。今回はこの値近くで停滞することは構造的な危険性があり、5,922より下回るリスクを高めることになるだろうと言ってます。
この時点で安定するためには9322(2月26日)に戻る必要がある。

3 12 18 GS bitcoin technical COTD

 

もしかしたら日本円だとまた66万円近辺まで下がるのかも。

えーーーーーー!

ちょっとちょっと~

もう勘弁してよ~本当。
まぁ、しょうがないのでそのあたりに来たらまた買い増ししましょうかね。

本当にありがとうございました。

※追記
この時点で安定するためには9322(2月26日)に戻る必要がある。

昨日、今日で日本円で100万まで戻したのでこれは大丈夫なのかも。

スポンサードリンク

↓1日1回応援クリック


↓このブログの新刊がAmazonで予約開始になりました!11月16日発売です!

この記事をシェアしよう!